2012年01月06日

グレートスモーキーの低木

9月だったので、花は少なかった。果実がなっているものが多かった。
 
アジサイ科のHydrangea arborescens
イメージ 1
 
ツツジ科のLeucothoe racemosa
イメージ 2
 
同じくツツジ科のKalmia 英名はMountain laurel。ボストンでもよく庭に植えられていた。https://vegetation.seesaa.net/article/a981956.html
イメージ 4
 
ロウバイ科のCalycanthus floridus。和名はニオイロウバイ。アメリカ東部にはアメリカロウバイ(C. feltilis、クロバナロウバイ)も分布。西部には同属のC. occidentalisが分布し、カリフォルニアではその花を見た。https://vegetation.seesaa.net/article/a843800.html。ロウバイ科の果実は、花柄の先端部の壺型の花托と呼ばれる部分(花被片・雄蕊・雌蕊などが着く部分)が成長したもので、「偽果」と呼ばれる。中国原産で日本で栽培されるロウバイの写真はこちら。https://vegetation.seesaa.net/article/a12425385.html
イメージ 3
ラベル:生物学
posted by なまはんか at 06:45| グレートスモーキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする